初級クロール

ハイエルボークロールを現在の水泳界は推奨しているようだ。



クロールのストロークには大きく分けてストレートエルボーとハイエルボーがあるが、現在はハイエルボーを教えているらしい。


要は世界で一番早く泳いだ人のフォームに近づける事が早く泳ぐコツという事です。



かなり前400/800Mクロール(だったかな?)で金メダルを取った、ジャネットエバンスはストレートエルボーでした。カワイイ小さな女の子という感じでしたが、決して美しい泳ぎではかったです。


その頃の日本の指導者は水中動作がしっかりしているから早いんだとか、いや、ストレートエルボーがいいんだ、とかいろいろ話題になっていました。



ではなぜその当時世界一の泳ぎに近づこうとはしなかったのか・・・


それは、泳ぎが美しくなかったからだと私は思います。


見た目で判断はしませんがエバンスの泳ぎ方を子供たちに教え世界を狙わせる、事はストレートエルボーをあまり理解していない当時の日本では考えられなかったとおもいます。



ジャネットエバンス

初級クロール

こんばんは、クロールの泳ぎ方にはいろいろな方法があります。

例えば2ビート、6ビートなど。

今日はグライドストロークについて少しお話しましょう。

グライドストロークでのクロールの泳ぎ方はまずけのびでプカーと浮きます。

その時は両手は必ず水の中に(10cm程度)入れておきましょう。

その次に行う動作はバタ足です。基本的に苦手な方は足の甲で毎回水面を軽く叩く様にしてみて下さい。(膝が曲がっても構いません)

このキックの動作でスイスイ進まなくても気にせず軽く水面を叩く動作を行いましょう。

最後に右手の手のひらで水を掻きながら一周させます。右手が戻って来たら一番最初のけのびの時の手の位置になります。この状態を確認し左手を同じ動作で回します。

これが一番最初のグライドストロークです。






では、一連の動作を一気に解説すると・・・


けのびでプカーと浮いたら、おもむろに足の甲で水面を(歩くようなリズムで)5回軽く叩きます。

その次に足の甲で5回水面を叩く間にゆっくりと右手だけを回します。

右手が戻って来たら両手が水中にそろったのを確認し左手だけを回します。

これの繰り返しです(^o^)丿

つまり足は歩くようなリズムでずっと5回づつ水面を軽く叩き続け、手はその5回水面を叩く間にゆっくり一周させることで下半身は沈まずに前に進んで行きます。


これに呼吸を入れる場合は向きたい側の手を回すのと一緒に斜め後方を見ましょう。

立っている時に振り向くような感じで(^o^)丿


みんな楽しくがんばろ〜(^o^)丿



初級クロール

クロールの泳ぎ方の2ビート覚えました?

2ビートは最初はなかなかスイスイ進みませんが、対角線でのキックのタイミングがあってきたら徐々にキックの幅を狭めてみましょう。

キックの振り幅が大きいとタイミングは掴みやすいですが、太ももに水があたり前にうまく進みません。

ですから、慣れてきた方は足のすねから甲、指先にかけてお水を抑えるような柔らかいキックを覚えましょう。


2ビートが習得できればかなり楽なクロールが出来上がるはずです。


楽に進む→長距離が泳げる→脂肪が燃焼する→やせる→楽しい→
また泳ぎたい→生活習慣の一部になる→健康になる



これを目指しましょう。

初級クロール

クロール 泳ぎ方、まずは呼吸をしてみましょう。


クロールの泳ぎ方に限らず全て呼吸を確保しないと水泳は長く運動が出来ません。

しかし、水中歩行は別ですがm(__)m



クロールの息継ぎをエントリー(手が水に入る所)のタイミングで教えていくことが一般的ですが、この記事では掻きのリズムで紹介しましょう(^^ゞ


まず4拍子のリズムで息継ぎをしていきます。

息継ぎの方向を右か左に決めてください。

ではいきなりですが、いきますよぉ〜(^o^)丿

向くと決めた逆の方の手の掻きから数えます。

右向きの息継ぎの場合

,韻里咾鬚轡ックを行いスタートしたら、左手からしっかり水を掻き太ももの横まで掻く間がイ〜チ

∈玄蠅水の上を大きく回り、右手の横付近に戻ってきたら、次は,陵徇里汎瑛佑鳳手をニ〜イ

1手が水の上を大きく回り、左手の横付近に戻ってきたら、また,陵徇里悩玄蠅鬟機船

ず玄蠅水の上を大きく回り、右手の横付近に戻ってきたら、右手と一緒にパァ〜のタイミングで視線を一気に右斜めの天井にもっていきます。(息継ぎが出来ない人はまずは斜め後ろの天井を見ることだけを意識しましょう)

これで4拍子の息継ぎのタイミングは完成ですが、イチ、ニイ、サン、パッではなく、イ〜チ、ニ〜イ、サ〜ン、パァ〜ですのでお間違いなくm(__)m

この方法は殆どのスイミングスクールでは好ましくない方法とされています。理由は身体を前に進ませる事が重要である為、掻きにタイミングを置くより、手を投げ込んだエントリーのタイミングで教える事が好ましいとされているからです。


しかし、私はあえて掻きのリズムを教える事により身体の進む感じが体感しやすく、また、掻きのタイミングで顔を動かすことで、長い時間、水の上に顔が上がり、呼吸が取れる確率が数段上がる、しっかり長く水を押すことで推進力が増すことを実践で確認しているのでこの方法をたまに行っています。


生徒さんの反応もよく「もっと早くこの方法を教えて欲しかった」とよく言われます。


もし貴方が掻きのタイミングで教えるコーチに出会ったらそれは私かそれともド素人かも知れません。


どこかのレッスンで会える事を楽しみにしています。



初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

本日は「水の押方」についてお話しますm(__)m

久しぶりですが少ーし忙しくしておりましたm(__)m


水の押し方ですが、コレは体感するのが比較的分かりやすいと思います。

方法としては、けのびの状態から右手、左手と腰まで動かしきおつけの姿勢で進むところまで我慢をします。


そう、進むという事は腕の又は手のひらに水があたっているということです。

推進力を得ているのは左右の腕の動作だけですから、この動作に集中をすれば水があたっている事を体感出来ます。

次に押すという表現にスポットを当てると、まず真後ろに水を流す事を意識します。

水面でうつ伏せの状態ですから、体の位置が上下しないように水を後ろに流します。


第三者からみて手の動作をした時に身体が浮き上がるように見えるのであれば、水を斜め下方向に押しています。


また、左右にぶれるのであれば(多少はぶれます)水を外に流している可能性があります。

イメージは、今パソコンデスクに両手をついて立ち上がる動作です。

真上に立ち上がりますから真下に手ひらが向いて圧力をかけているその状態が、クロールの泳ぎ方の「水を押す」動作といえるでしょう。


腕や手のひらの角度などいろいろと要素はありますが、簡単な表現で申し訳ありませんが身体を真直ぐに進ませる為に真後ろに”水を流す”が、

私がレッスンで良く使う言葉ですm(__)m


皆さんもスイーと進むイメージを持って頑張りましょう。

私も、もっと記事が書けるようにまた頑張ります(^o^)丿


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

ずいぶん前にもお話した事がありますが姿勢のイメージの作り方をお話します。

カリスマ流はイメージやリズムが重要課題ですので頭の中で妄想いや、イメージを膨らませてください(^o^)丿

では行きますよぉ〜!

直立に立ったときの肩の位置を5センチほど後ろに置いた状態にするのがポイントです。

ではパソコンの前でお願いしますm(__)m

そう♪

ちょっと胸をはったような状態です。この姿勢でクロールを泳いでみて下さい。

背筋が伸びカッコよく見えます(^o^)丿

そして肩の位置が泳いでいる時にあがりますので肩関節の稼動域が広がり大きなストロークが生まれます。

実際にレッスンで行うと泳いだ後に姿勢がよくなったとか、肩の回りが気持ちよくストレッチされたようだとか、評判がとてもいいです。それ以上に25Mでのストロークの回数が減った方もいらっしゃいました。

この姿勢をイメージしながら頑張っていきましょう♪

では、プールで待ってます(^0_0^)



クロールの泳ぎ方はこんな感じ☆ショップオープン水泳用品1万点以上☆

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら


1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m


ランキング広告ドットコム


人気blogランキングへ


まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!
いや、満足して頂いたらいいなぁ〜









初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

本日はクロールの手の形についてお話します。
以前にもお話したとは思いますが、水泳理論は日進月歩です。

私の説明が最新ではない事もありますので宜しくお願いします。


では、説明しましょう。

手のひらは平らにし指はリラックスした状態、
イメージは焚き火に手をかざし暖をとっている感じです。

この状態が一番効率よく水があたる形となります。


またエントリー後の手のひらの向きなども気にしながらトレーニングすると
ストロークの効率が何倍もあがってきます。


私のレッスンは一つの動作に集中して頂くことが重要です。

泳ごうとした瞬間に今までの癖が出てきてしまいますから泳げなくてもいいんです、
手のむきだけ、手の形だけ意識してください。



よーしプールへGO!!!(^o^)丿


クロールの泳ぎ方はこんな感じ☆ショップオープン水泳用品1万点以上☆

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら


1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m


ランキング広告ドットコム


人気blogランキングへ


まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

クロールの泳ぎ方「長距離のコツ」

まずは精神面を簡単に解説します(^^ゞ

25メートルがようやくたどり着く感じの方へのアドバイスです。

とにかく25メートル泳いだら苦しくても、無理でも強引にターンをし壁から離れる事です、それが長距離を泳ぐコツです。

ずいぶん乱暴なアドバイスですが、ここからはじめていきます。

ポイントは床に足をつかずに壁にしがみついて呼吸をしもう一度スタートのするようなつもりで壁をけりけのびを行ってください。

しっかりと呼吸をとり再スタートが出来ればけのびの状態で5メートルくらいは進むはずです。

これを繰り返し25メートルから30メートル35メートルと距離を伸ばしていきましょう。

上手に泳がれる人でもまずはそこから始まっています。

また、25メートルで苦しいという方もいらっしゃるかと思いますが、変な言い方ですが誰でも苦しいです(^^ゞ

苦しさへの慣れが心肺機能の向上につながり、また手足の動作が筋力の向上となって距離が伸びていきます。

50メートルが楽だと感じたら75メートルを同じ感覚でトレーニングしていきます。

また泳げるという定義は大学の講義で聞いたあいまいな記憶で申し訳ありませんが、15分間続けて泳げる事だと記憶しています。

要するに15分間泳げた者はあとはいくらでも泳げたというデータがあるという事でした。

 

 

クロールの泳ぎ方はこんな感じ☆ショップオープン水泳用品1万点以上☆

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方のポイント

クロールの泳ぎ方は水の中で運動をしようと思った時に一番最初に思いつく運動だと思います、水中歩行などの運動もありますが運動=スポーツと考えるともっとも一般的なものだと思われます。

そこで今回はクロールの泳ぎ方の全体的な動きや方法を今一度確認して頂き今後のトレーニングに役立てて頂こうと思っております。

最初はやはり、水に慣れるです。まずは水の中で呼吸が我慢できるようになる事が第一のポイントです。 参照→呼吸をしてみよう

キックの方法はやや内股で水と空気をかき混ぜるような場所で行いましょう。キックはあまり大きく水の中や水の上に出ない程度で行うのが効率的です。また、膝を伸ばしたままだと進みません。参照→ キックをしてみよう

手の動作はまずは大きくゆっくりをイメージして行います、手の推進力が楽な泳ぎ方につながってきますので入水からフィニッシュまでしっかり確認しながら進めていきます。参照→ 息無しクロールに挑戦 初級クロール

最後はご自分で壁にぶつかったときの解決のヒントをいくつか紹介しています。一番大事な事は楽しく続けることが一番重要な事です。

このブログへたまに遊びにきて頂いてあーそーだったとか、それは難しいなーとか考えながら面白くやっていきましょうコメントを頂ければ知っている範囲でアドバイス致します。参照→ クロールの泳ぎ方 Q&A カリスマ?コーチのひとり言

   

クロールの泳ぎ方はこんな感じ☆ショップオープン水泳用品1万点以上☆

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感

水中リカバリー&ブレス

左右交互の呼吸のリズムと正しいタイミングを覚えられ、プルの練習にもなります。

方法

練習をはじめる前に、シーソーの動きを思い浮かべます。この練習は両腕をシーソーのように、それぞれ同時に反対方向に動きます。片方を前に動かし、反対側を後方に動かします。

フィンをつけキックをし、片方の腕を前方に伸ばし、反対側の腕は手のひらを身体の方に向けて、太ももにつけます。頭は前方に向け、めは水面のすぐ上におきます。

腕を常に水中におきながら、前後に入れ替えます。

この方法で前後に伸びた状態を「1」入れ替えて「2」さらに入れ替えて「3」のタイミングで身体を横向きにし呼吸をします。

このトレーニングのポイントは

リズムよく「ズン、チャッチャッ、ズン、チャッチャッ」のワルツリズムで行いましょう。

 

ちょっと難しくなりすぎたかな、最近トレーニングの段階を紹介していますが、回覧して頂く方のニーズに合ていないような・・・m(__)m気もしています。

出直してきます。

 

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

クロールの泳ぎ方「フィントレーニングの前に」

フィンを履いたトレーニング方法をご紹介する前にフィンを履いた時の注意点をいくつかご紹介致します。

まずはフィンを履いて泳いで良い場所なのかを確認しましょう。フィットネスクラブではクロールの泳ぎ方でフィントレーニングなどをするレッスンに参加してみましょう。

一般的には許可されていない所が多いですが、レッスン時のトレーニングとして使用する事がありますので、フィットネスクラブに通われている方は是非コーチに頼んでみましょう。

では履いた時の注意点ですが、水中、陸上共に前を向いて歩かない、歩くときは常に後ろ向きにしましょう、フィンの抵抗でかなり歩きづらいです。

次に立ち方ですうつ伏せで泳いでいたら必ず仰向けになり踵から底につけ一回潜るような気持ちで立ち上がりましょう。背泳ぎの立ち方と一緒です。

フィンの効果としてはスピードが出る、足が疲れない、下半身が浮きやすいなどが上げられます。

フィンを使うとクロールの泳ぎ方と言うよりも

水の楽しさが倍増するはずです(^o^)丿

内容は次回必ずm(__)m

 

 

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

クロールの泳ぎ方「パドル」

パドルは手のひらにつける、トレーニング用のプラスチック板です。これを使用しながら泳ぐことにより、水が多くあたり腕のトレーニングとなります。

この事からしっかりとした水中動作が身についていないと何の役にも立ちません。

しっかりと肘立てができ水をとらえる感覚のある方が使用しましょう。

また、平泳ぎでのプル動作の確認として手首だけにゴムを付け手のひらをグーにした状態での手のひらの向きを再確認する、などのトレーニングにも用いています、しかしこれはオリジナルトレーニングなので推奨は致しません。

と、言うことでパドルは上級者の方のトレーニングと捕らえたほうが良いでしょう。

また、注意事項としては回りの人は必ずゴーグルをする事。

水の中で皮膚が柔らかくなっているので十分に注意しましょう。

 

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

クロールの泳ぎ方「水中動作」

クロールの泳ぎ方での手の動作ですが、一般的にS字プルと呼ばれる動作を教えています。

この動作の解説は腕のそれぞれの関節の角度などが非常に難しいので、ここではザックリとカリスマ流に行います(^^ゞ

まず親指と人差し指が同時に着水したまま肩から腕を押し出し、ローリングがかかります、その状態で腕をしっかりと伸ばしていると手のひらはやや斜め下方向を向いています。

次に肘の位置を残したまま手のひらを内側に向けながら顔の下にもって行きます。

この時から指先が身体の中心線をなぞるように腰の横まで動いて行きます。

これがS字プルです!!!

難しい・・・m(__)m これがカリスマ流? いいえここからが本番です!

スゴーク簡単です(^o^)丿

ではいきますよぉ!

クロールの泳ぎ方の腕は曲げ伸ばしの連続で行われています。

水に入れる時に伸ばし水の中で曲げて、腰の横まで伸ばしきる、その後水の上で曲げ、水に入れる時に伸ばす、この繰り返しです、肘の角度、手のひらの向きはあまり気にせずに曲げ伸ばしを繰り返しトレーニングしましょう。

水は直線で押している距離よりも、曲線をかいた方が長く水を押している為に進みがよくなります。

現在ではI字という方法もありますが、まずは曲げ伸ばしを理解しながら体得していきましょう。

水中での腕の角度のヒントは、力が発揮できる角度、私はいつも腕相撲をするときの角度をイメージして頂きながらレッスンを進めます。

もう一つのヒントはワンストロークで如何に前に進ませるかを考え手のひらを出来るだけ長い時間水を押しながら真後ろに向けることです。

そう手首の角度を常に調整しながら練習してみましょう。

 

必ず出来る!!!

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

クロールの腕の入水

クロールの泳ぎ方での入水順序は指先からの、入水を心がけましょう。

まず指先、手首、肘、最後に肩が入水するのが理想的です、しかしそれが難しい!!

ここでのイメージは指先が着水した時に腕がアーチ状になっていることです、その場でしゃがみ肩まで入水します、そして腕でアーチを作ります、ちょうど指先から肩にかけて橋をかけている状態がベストです。

また、入水での手のひらの角度はいろいろな方法が紹介されていますが、私が紹介しているのは、親指と人差し指を同時に着水させる方法です。

形としては人差し指が前、親指が後ろになり手のひらがやや斜め下を向いていればOKです。

その後の手のひらの向きを解説すると、入水後もやや斜め下を向き、その後肘を張りながら身体の中心に向けられ胸の下あたりから真後ろを向き肘を伸ばしながら腰の横まで押し切ります。

この最後の押し切りがかなり難しいです(^^ゞ

この押切の感覚はスカーリングと言う動作につながってきますのでここでは詳しく解説しませんが、最後の手のひらの形は腰の横で小指が上になり手のひらの向きは腰の方を向いています。

うまく水を流す感覚を意識しながらトレーニングしていきましょう(^o^)丿

 

 

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

フィストスイム

クロールの泳ぎ方の手の形をゲンコツ(グー)にして泳ぐトレーニング方法です。

クロールの泳ぎ方では(全ての泳法でいえることですが)手のひらでの推進力、水をとらえる比率は非常に高にのでその部分をグーにする事により、腕の動かし方、腕全体での水の捕らえ方を意識するトレーニングです。

方法は簡単です、ただ手のひらをグーにするだけ(^o^)丿

しかし、このトレーニング方法をあまり知らない方がみると、何やってるの?みたいな感じになりますので、たまに立ち止まり自分の腕のかきなどを確認するフリをして頂ければ、相当詳しいな、みたいな事になります。

ここでのポイントはしっかりと肘立てを行い水を腕全体で押すことです。

身体の前方より肘を立て水底と肘からグーまでを出来るだけ垂直になるように動かしていきます。

まずは利き腕だけでもうまく動かせるようにトレーニングしていきましょう。

ここでの腕全体の形は前方の大きな樽を抱え込むような形です。

そんな事やったこと無いですよねm(__)m

本当に今パソコンの前でやっている皆さんの腕の形が見れないのが悔しいです。(画像をアップすれば済む事?)

しかーし、やらないよりはやったほうが効果は絶大です。

その後は手のひらのありがたさを噛みしめながら

クロールを泳ぎましょう(^o^)丿

 

 

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

キックが沈む

この状態は多くの場合力が入りすぎている事が多いですが、その抜き方を体得するのが難しいと思います。

コーチなどにリラックスして、軽く動かしてなどのアドバイスを受けることが多いと思いますが(私も言いますm(__)m)それがなかなか難しい・・・

そこで私はよくプルブイを用いて練習を行います、これを足にはさみ前のめりになったような感覚で怖く感じたりバランスが取りづらい方は、この状態が理想的な浮いている場所ということを自覚しながらトレーニングして頂く事をおすすめしています。

たまにプルブイをはさんでも力ずくで足を沈めてしまう方がいますが、そのような時は私が足を水面近くまで持ち上げながらトレーニングを行って頂きます。

このトレーニングの反復により身体全体の浮いてよく進む場所、すなわち細長い形を体得していきます。

またプルブイでのクロールをトレーニングして頂く事により、キックはそんなに強く激しく行わなくても足が水面近くに浮いているだけで十分という事を再確認して頂けるだけで大きく浮いている姿勢を修正することができます。

 

 

 

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

体重移動

ここでは、呼吸もある程度吸えるようになり、25Mは苦しいながらもたどり着けた方への、アドバイスです。

水泳はずべて体重移動によって動いています、そこで体重移動について簡単に説明いたしますと・・・やっぱり難しい(T_T)

なので、いつものように私流で解説すると、人間がうつ伏せで浮いた状態では胸辺りが重心となり浮かびます、ちょうど肺に空気が入って浮きやすくなります。

そう、ヤジロベイ(指に乗っけたりしてバランスをとっているおもちゃ?)をイメージしてください、うつ伏せで胸が重心・・・と言う事は胸から足の距離は変わりませんが、胸から上の頭の先に手を延ばせば少しだけ距離が伸びてバランスがとりやすくなります。

しかし、これでも足の方が重たい為、誰でも足から沈んでいきます。

これを、クロールの泳ぎ方の中でバランスをとりながら動いて行きます、よくローリングなどクロールの泳ぎ方では取り上げられますが、ここでは左右のローリングではなく前後のピッチ(前後の上下動)を少し意識して進めて行きましょう。

クロールの泳ぎ方はリズム」で紹介した、ズン!チャッ!チャッ!のズン!そう入水時に指先を3〜4メートル先のプールの底めがけて腕全体、身体全体で伸ばしながら入れます、ここでのポイントは入水する力強い勢いは掻く為の勢いではなく、3〜4メートル先のプールの底への勢いです。

この動作を行うとヤジロベイの胸から上の頭の先に重りがかかり、胸から下の腰や足がその反動で上がりより水平な状態で進みやすくなるのです。

3〜4メートル先のプールの底への勢いがすなわち体重移動となるのです。

今後もこのような効率の良い動き、姿勢は再三出てくると思いますので基本的な考え方を覚えてしまってください。

それは、水の上でも中でも、一番効率よく進む形は”細長い物体である”

これをイメージし続ければどんな泳ぎ方でも手足の動きがスムーズに理解できます。

ダイエットなどで体型を変えてもいいですが(^^ゞ嘘です。

うつ伏せで泳いでいたら、斜めになれば細くなるし、手を腰の横につけていたら、手を頭の上に伸ばせば長くなる、それがイメージできればOKです。

「細長〜〜〜〜〜〜く」 

私もがんばろっと(^.^)

 

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

呼吸練習

ここでの呼吸練習は普通に泳いでいるときに呼吸が吸いにくい方への練習方法です。(まったく口が出ない方はクロールの泳ぎ方「呼吸が出来ない・・・」?を確認してください)

では、その方法は片手クロールです。

まず、右手を回し右側を向く練習です、両手を前に伸ばしたまま、けのびをし、キックを行い右手をかきはじめ、その右手が腰の横まで掻き通常通り入水に向かいます、この入水のタイミングが1になり、また腰まで掻ききった時が2、もう一度入水で3、水を掻きながら横を向いてパッのタイミングで呼吸完了となります。

ここでの注意するポイントはまず動かしていない腕、手のひらが水面に出ない事、次に1と3の入水の感覚です、動かしている指先が数センチ前に出るように伸びをとりながら動かしましょう。

また2と4(パッ)ではしっかりと強く水を後ろへ押します。この時の前の手は1と3の状態にありますから、押した勢いで数センチ前に押し出してみましょう。

 

拍子で言うと  ”イーーチ ニッ!サー―ン パッ!”

左向きもこの動作で行います

 

伝わったかなぁ〜

 

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

呼吸のリズム

クロールの泳ぎ方でオーソドックスな方法としては四拍子での呼吸です。

具体的には入水のアクセントで数をかぞえ4の時に向きます、また呼吸をしたい側に合わせるには、例えば右で行いたい場合はヨーイドンで泳ぎだし右手を最初にかきはじめ、右手の入水を1にすれば左右の入水でかぞえますから左手の入水の4のタイミングで右側にむけます。

左の場合はその逆を行えばOKです。

クロールの泳ぎ方で徐々に手の動作、脚の動作をリズムやアクセントを付け覚える段階は常に前への意識をもって練習しましょう。

具体的には手の入水でアクセントをとります、決して掻きこむアクセントにならないように注意しましょう。

また、クロールの泳ぎ方の呼吸方法で3拍子での呼吸方法があります、これは3のタイミングで横を向くためりょう側呼吸となります、出来れば3拍子のリズムで練習をして頂いた方が腕の回し方が均一になり綺麗なフォームが出来上がります。

やり方は4拍子と同じですが、どちらを最初に掻いてもOKです。

 

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

ツービート

この泳ぎ方は長距離向きとされ初心者の方も多く使われている泳ぎ方です。方法は、シックスビートと同様に入水に合わせ対角線の足をキック、その後腕を入れ替え、反対側の入水に合わせ対角線の足をキック、これで合計2回のキックとなります。

シックスビートは腕が一周する間に6回キック、ツービートは腕が一周する間に2回キックとなり、当然足の筋肉量より腕の筋肉量の方が少ないのでツービートの方が疲れにくいという理論で長距離向きとされていますが、最近では長距離をシックスビートで泳ぎぬくトップスイマーもいます。

このツービートも前回のシックスビートも自然に動きをつけるまでには相当時間がかかるかと思われますので、イメージとしてはクロールとは別の動きを覚えるつもりでトレーニングしましょう。

普段意識をしていないクロールは十分に泳げる状態を維持しておかないとこのトレーニングにより泳げるクロールまでバラバラになってしまうからです。

 

ここでのシックスビートとツービートの違いは速い泳ぎとゆっくりの泳ぎ程度の違いです、あまり窮屈に考えないほうが良いでしょう。

ちなみにツービートは・・・

いや、やめときます(^^ゞ

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と想って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!、いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

シックスビート

このシックスビートは一般的に泳がれているスタイルですが、この方法を意識しながらトレーニングを行うと身体全体の動きやタイミングを再認識出来るので是非試しに練習をしてみましょう。

まず、片腕の入水に合わせてその対角線の足を打ち下ろします、このキックを1と数え、腕の交代をしていく間に、2、3のキックを行います。

そうすると、反対の腕の入水時にはその対角線の足のキック1が打たれるようになり左右の入水に合わせ3回づつ計6回のキックが打たれシックスビートとなります。

難しいです・・・

まずは対角線でのキックを意識せずに入水に合わせ3回のキックを打ちましょう。

意外と3回以上打っている方が多いかもしれません、現在の泳法理論ではそれ以上打つのは無駄とされていますのでご自分で確認してみましょう。

また、対角線でのキックですが、これも陸上競技の走法である「ナンバ走り」のような状態つまり対角線ではなく右手の入水と右足のキックという泳法も現在は有効であるという見解もありますのであまり気にしないでいきましょう(ただし、トップスイマーでの話ですがm(__)m)

ちなみに「ナンパ」ではなく「ナンバ」ですm(__)m

私は硬派です^_^;

親父ギャグ!? 

いえ真実ですm(__)m

ちょっとは役に立ったなぁ〜と想って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!、いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

クロールの泳ぎ方「の動き」 「のひらの形」

クロールの泳ぎ方とキック動作が身についたら次はストローク動作の導入ですが、キックが余裕をもって行えていないと苦労することになってしまうので、ストローク練習をしながら板キックの距離的(15m〜25m)な練習による持久力の向上とキックの反復練習を充分に行っていきましょう。

クロールの泳ぎ方の手の動作は大変細かいので特に初心者の方は、「手・・・、肘は・・・、肩は・・・」とフォームにポイントをおくため、腕全体の動きが「ぎごちなく」なってしまいます。

この段階では、腕を肩から中心に大きく回すだけをポイントに置いて練習しましょう。

ここでの皆さんの注意点はクロールの泳ぎ方は千差万別なので選手のようなストローク、腕の動きにとらわれないことです、ご自分にあったタイミングで腕を動かし方を回し疲れないことと、一回の動きで良く進む事を目標に置きましょう。

例えば、初めての動作を行う方はクロールの泳ぎ方の「S字ストローク」は必要ありません。

次にてのひらの形ですが、私の表現では「冬の寒い時にストーブに手をかざす時の形で動かしましょう」と言っています。

これは寒い時に熱を手全体に伝える為に自然に行っている形だからです、要するにこの形で水の中を動かせば一番水がまとわりついてくると言う理論です。

ここで皆さんがイメージするクロールの泳ぎ方の手の形と、私のイメージしている手の形が一緒になっていれば良いのですが・・・(-_-;)

言葉で良くない形を表現すると「指に力が入っている」「手のひらがおわんのように丸くなっている」「指がそっている」「五本の指に隙間がなくピタッと隙間なくくっついいる」「ジャンケンのパーのように手が力強く開いている」などが悪い状態です。

う〜ん難しい(@_@)

とりあえずPCの前で手を見つめてみましょう(^o^)丿

必ず感覚はつかめます!!!

 

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と想って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!、いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

クロールの呼吸について

まずはじめに呼吸動作は、基本的に「無駄な動作」で、「姿勢を乱す」動作なのです。しかし、泳ぎ続けるためは呼吸は絶対に必要であることはいうまでもありません、この事を踏まえ練習していきましょう。

リズムのところでお話したように、ワルツのリズムに呼吸を入れるタイミングは
4呼間です、これは無駄な動作(呼吸)を最小限に抑える為ににしているのです。

しかし、長く泳ぐ、では毎回呼吸を推薦していますが、何処に重点を置くのかで呼吸のタイミングも違ってきます。

では、呼吸法のポイントというのは、吸う量と吐く量を同じにすることと、吸おうとする前に吐くということであります、4呼間であれば、1と2で呼吸を止め、3で徐々に吐きながら顔を横に向け、4ですばやく吸うことがポイントとなります。

しかし、このポイントはクロールの呼吸法の練習時に説明し練習するのでは遅すぎるのです。

この段階(息無しクロールが出来る)では、横向きの呼吸法とストロークに合わせたタイミングについて集中して練習したいところです。

もし、ご自分がどの段階か分からない場合は、その場で水中ジャンプをバシャバシャ大げさにならずに何回もスムーズに行えていれば、タイミングの練習の段階にきていると言えます。

次に顔を上げる方向についてですが人様々でので、左右両方行いご自分で向きやすい方向で練習してみましょう。

それも決まらないようであれば、利き腕の反対側で呼吸をしてみましょう。

これは利き腕の方が動かしやすく器用であるので呼吸時に水を押さえやすいという理由からです。(ちなみに私もこの方法です)

 

がんばれ〜(^o^)丿

 

 

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と想って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!、いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

コンビネーション

クロールのキック・クロールのストロークそして呼吸と各動作を習得したら、ひとつひとつの動作を組み合わせます。これがコンビネーションです。

コンビネーションの最大のポイントはタイミングであり、各動作どうしが上手く咬み合うかによって完成度やでき具合いが変わってくるのです。

そこで一番重要なのはタイミングです。タイミングを言葉で表現するのがむずかしいからです。

例えば、左右のストロークのタイミングを活字にして説明すると、左手がエントリーし肘が前方にまっすぐ伸び、キャッチのため徐々に手の平が下がる。

この時の右手はリカバリーの後半で、肘は耳の横あたりでハイエルボーとなり、前腕はエントリーの構えとなっている。

左手で水をキャッチしストロークできる状態になったら(手の平の位置は顔のやや斜め前方)これから行う左手のストロークスピードに合わせ右手をエントリーする。

その後、左手がプッシュした時点では右手はエントリーし右肘はまっすぐ前方に伸びる・・・

 

難しい・・・   ですよね(@_@)

そこで具体的に私はワルツのリズムを頭に入れながら泳ぐことを一つの方法として用いています、またはお好きな歌でも構いません、要するに入水をアクセントとした一定のリズムを繰り返せば全体のバランスが整ってきます。

★基本的な動作はここに書いてある事を80%出来ていればが条件ですが★

m(__)m

また、クロールの泳ぎ方はこのブログを見ながら実際に手の動作などを行いイメージを掴み最後にリズムを付けコンビネーションにつなげていましょう。

 

家でも、学校でも、会社でも今見ているその場で・・・さぁ皆さんご一緒に入水に合わせてハイッ 「ズン、チャッ、チャッ、ズン、チャッ、チャッ・・・」その調子です!素晴らしい!!!(^0_0^)  

 

  

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と想って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!、いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

初級クロールの泳ぎ方は手足の動作をリズムをつけて泳いでみよう 前回のワルツのリズムを思い出しながら入水にアクセントを付け泳ぎましょう。

手の動作にリズムを付けるのは比較的簡単ですが足の動作にリズムを付けるのはちょっと難しいのでキック動作は膝が多少曲がってしまってもいいので思った以上に上下動の幅を小さく行い歩くようなスピードに「ズン、チャッ、チャッ、ズン、チャッ、チャッ」のリズムをつけていきましょう。

息無しのクロールの泳ぎ方をここでは自分の意思で手足を動かしていると言う事にポイントにおき練習します。

息継ぎのリズムは「ズン、チャッ、チャッ、ズン、チャッ、チャッズン、チャッ、チャッ、パァ〜ァ」で行いましょう、このリズムで行えば最初のズンで入水した手の方向で呼吸が出来ますのでご自分で左右の入水を変えながら横向き呼吸の練習を行ってください。

 

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と想って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!、いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


初級クロール

クロールの泳ぎ方はいろいろな方法があります。

徐々にリズムをつけて泳ぐ練習をしてみましょう。ではストロークの交代のタイミングを入水直前に交代していきましょう。

ポイントは入水する腕のアクセントでリズムをとる、と言うことです。前方の腕、手のひらで強く水を引っ掻きたい衝動にかられますが、そこは押さえて入水する勢いを重視していきます。

リズムはワルツのリズム「ズン、チャッ、チャッ、ズン、チャッ、チャッ」です。この時のズンに勢い良く入れた入水の腕を合わせていきチヤッ、チャッの間に前方にあった腕を大きく回し次のズンに合わせます。

リズムをとりながら練習をしましょう。

 

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と想って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!、いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


プロフィール
このブログはクロールの泳ぎ方を覚えたいっ!と、思った貴方に少しでもお役に立てる情報を提供出来るよう努力していきます。 m(__)m    
クロールの泳ぎ方はこんな感じ


度付きゴーグルの決定版!
ブログランキング参加中
他の水泳blogはこちらから(^o^)丿
応援よろしくお願いします。m(__)m
    ↓ ↓ ↓
クロールの泳ぎ方はこんな感じ
皆様の応援のおかげで(T_T)
    ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ

これからも
より一層努力致しますm(__)m
最新コメント
やってるのはこんな感じ
SEO対策はコレ
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO対策
相互リンク・SEO相性占いSEO