クロールの泳ぎ方はこんな感じ初級クロール2ビートから長距離へ

初級クロール

クロールの泳ぎ方の2ビート覚えました?

2ビートは最初はなかなかスイスイ進みませんが、対角線でのキックのタイミングがあってきたら徐々にキックの幅を狭めてみましょう。

キックの振り幅が大きいとタイミングは掴みやすいですが、太ももに水があたり前にうまく進みません。

ですから、慣れてきた方は足のすねから甲、指先にかけてお水を抑えるような柔らかいキックを覚えましょう。


2ビートが習得できればかなり楽なクロールが出来上がるはずです。


楽に進む→長距離が泳げる→脂肪が燃焼する→やせる→楽しい→
また泳ぎたい→生活習慣の一部になる→健康になる



これを目指しましょう。

<<阿部真央 ふりぃ 伝えたいことクロールの泳ぎ方はこんな感じのトップへ泳ぎ方と息継ぎ>>

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
このブログはクロールの泳ぎ方を覚えたいっ!と、思った貴方に少しでもお役に立てる情報を提供出来るよう努力していきます。 m(__)m    
クロールの泳ぎ方はこんな感じ


度付きゴーグルの決定版!
ブログランキング参加中
他の水泳blogはこちらから(^o^)丿
応援よろしくお願いします。m(__)m
    ↓ ↓ ↓
クロールの泳ぎ方はこんな感じ
皆様の応援のおかげで(T_T)
    ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ

これからも
より一層努力致しますm(__)m
最新コメント
やってるのはこんな感じ
SEO対策はコレ
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO対策
相互リンク・SEO相性占いSEO