クロールの泳ぎ方はこんな感じ初級クロールクロールの基本姿勢

初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

ずいぶん前にもお話した事がありますが姿勢のイメージの作り方をお話します。

カリスマ流はイメージやリズムが重要課題ですので頭の中で妄想いや、イメージを膨らませてください(^o^)丿

では行きますよぉ〜!

直立に立ったときの肩の位置を5センチほど後ろに置いた状態にするのがポイントです。

ではパソコンの前でお願いしますm(__)m

そう♪

ちょっと胸をはったような状態です。この姿勢でクロールを泳いでみて下さい。

背筋が伸びカッコよく見えます(^o^)丿

そして肩の位置が泳いでいる時にあがりますので肩関節の稼動域が広がり大きなストロークが生まれます。

実際にレッスンで行うと泳いだ後に姿勢がよくなったとか、肩の回りが気持ちよくストレッチされたようだとか、評判がとてもいいです。それ以上に25Mでのストロークの回数が減った方もいらっしゃいました。

この姿勢をイメージしながら頑張っていきましょう♪

では、プールで待ってます(^0_0^)



クロールの泳ぎ方はこんな感じ☆ショップオープン水泳用品1万点以上☆

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら


1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m


ランキング広告ドットコム


人気blogランキングへ


まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!
いや、満足して頂いたらいいなぁ〜









<<クロール手の形クロールの泳ぎ方はこんな感じのトップへ全力疾走は疲れるのかな?>>

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
このブログはクロールの泳ぎ方を覚えたいっ!と、思った貴方に少しでもお役に立てる情報を提供出来るよう努力していきます。 m(__)m    
クロールの泳ぎ方はこんな感じ


度付きゴーグルの決定版!
ブログランキング参加中
他の水泳blogはこちらから(^o^)丿
応援よろしくお願いします。m(__)m
    ↓ ↓ ↓
クロールの泳ぎ方はこんな感じ
皆様の応援のおかげで(T_T)
    ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ

これからも
より一層努力致しますm(__)m
最新コメント
やってるのはこんな感じ
SEO対策はコレ
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO対策
相互リンク・SEO相性占いSEO