クロールの泳ぎ方はこんな感じ初級クロールクロールの泳ぎ方「ポイント」

初級クロール

クロールの泳ぎ方のポイント

クロールの泳ぎ方は水の中で運動をしようと思った時に一番最初に思いつく運動だと思います、水中歩行などの運動もありますが運動=スポーツと考えるともっとも一般的なものだと思われます。

そこで今回はクロールの泳ぎ方の全体的な動きや方法を今一度確認して頂き今後のトレーニングに役立てて頂こうと思っております。

最初はやはり、水に慣れるです。まずは水の中で呼吸が我慢できるようになる事が第一のポイントです。 参照→呼吸をしてみよう

キックの方法はやや内股で水と空気をかき混ぜるような場所で行いましょう。キックはあまり大きく水の中や水の上に出ない程度で行うのが効率的です。また、膝を伸ばしたままだと進みません。参照→ キックをしてみよう

手の動作はまずは大きくゆっくりをイメージして行います、手の推進力が楽な泳ぎ方につながってきますので入水からフィニッシュまでしっかり確認しながら進めていきます。参照→ 息無しクロールに挑戦 初級クロール

最後はご自分で壁にぶつかったときの解決のヒントをいくつか紹介しています。一番大事な事は楽しく続けることが一番重要な事です。

このブログへたまに遊びにきて頂いてあーそーだったとか、それは難しいなーとか考えながら面白くやっていきましょうコメントを頂ければ知っている範囲でアドバイス致します。参照→ クロールの泳ぎ方 Q&A カリスマ?コーチのひとり言

   

クロールの泳ぎ方はこんな感じ☆ショップオープン水泳用品1万点以上☆

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


<<クロール とはクロールの泳ぎ方はこんな感じのトップへ失敗しないほうがいいけどサ>>

コメント一覧

    • 1. めみピース
    • 2008年01月13日 17:07
    • プールに通い始めて随分になりますが、我流で泳いでいたこともあり、なかなか上達しません。
      でも、クロールで25メートルも泳げなかった私が(呼吸ができなかったのです)
      400メートル泳げるようになりました。

      ゆっくり、気長に…と思っているのですが、隣で泳いでいるおばちゃんに追い越されるとむきになっちゃいます。
      向こうは余裕で泳いでいるのです。
      どこが違うんだろう…と考えてみるのですが、やはり基本ができていない事に気づきここにたどり着きました。

      一番のネックはキックだと思います。
      『あおる』ように…が難しそうですが、今まで、ひざを曲げないで棒のようにキックしていたので、これから意識して『あおって』みたいと思います。
      ありがとうございました。

      また、遊びに来ます。
    • 2. すー
    • 2008年01月14日 01:21
    • おぉ!!素晴らしい!!!
      めみピースさんは400Mも泳げるのであればすぐに「あおる」感じも体感出来るようになりますよ!おばちゃんを抜き返す日は近い(^o^)丿
      イメージとしては「うちわ」で水をあおる感じです。
      またお待ちしていますm(__)m

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
このブログはクロールの泳ぎ方を覚えたいっ!と、思った貴方に少しでもお役に立てる情報を提供出来るよう努力していきます。 m(__)m    
クロールの泳ぎ方はこんな感じ


度付きゴーグルの決定版!
ブログランキング参加中
他の水泳blogはこちらから(^o^)丿
応援よろしくお願いします。m(__)m
    ↓ ↓ ↓
クロールの泳ぎ方はこんな感じ
皆様の応援のおかげで(T_T)
    ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ

これからも
より一層努力致しますm(__)m
最新コメント
やってるのはこんな感じ
SEO対策はコレ
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO対策
相互リンク・SEO相性占いSEO