クロールの泳ぎ方はこんな感じ初級クロールクロールの泳ぎ方「手・腕の状態」

初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

クロールの腕の入水

クロールの泳ぎ方での入水順序は指先からの、入水を心がけましょう。

まず指先、手首、肘、最後に肩が入水するのが理想的です、しかしそれが難しい!!

ここでのイメージは指先が着水した時に腕がアーチ状になっていることです、その場でしゃがみ肩まで入水します、そして腕でアーチを作ります、ちょうど指先から肩にかけて橋をかけている状態がベストです。

また、入水での手のひらの角度はいろいろな方法が紹介されていますが、私が紹介しているのは、親指と人差し指を同時に着水させる方法です。

形としては人差し指が前、親指が後ろになり手のひらがやや斜め下を向いていればOKです。

その後の手のひらの向きを解説すると、入水後もやや斜め下を向き、その後肘を張りながら身体の中心に向けられ胸の下あたりから真後ろを向き肘を伸ばしながら腰の横まで押し切ります。

この最後の押し切りがかなり難しいです(^^ゞ

この押切の感覚はスカーリングと言う動作につながってきますのでここでは詳しく解説しませんが、最後の手のひらの形は腰の横で小指が上になり手のひらの向きは腰の方を向いています。

うまく水を流す感覚を意識しながらトレーニングしていきましょう(^o^)丿

 

 

 

ちょっとは役に立ったなぁ〜と思って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!!いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


<<フィストスイムクロールの泳ぎ方はこんな感じのトップへウエストシェイプ>>

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
このブログはクロールの泳ぎ方を覚えたいっ!と、思った貴方に少しでもお役に立てる情報を提供出来るよう努力していきます。 m(__)m    
クロールの泳ぎ方はこんな感じ


度付きゴーグルの決定版!
ブログランキング参加中
他の水泳blogはこちらから(^o^)丿
応援よろしくお願いします。m(__)m
    ↓ ↓ ↓
クロールの泳ぎ方はこんな感じ
皆様の応援のおかげで(T_T)
    ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ

これからも
より一層努力致しますm(__)m
最新コメント
やってるのはこんな感じ
SEO対策はコレ
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO対策
相互リンク・SEO相性占いSEO