クロールの泳ぎ方はこんな感じ初級クロールクロールの泳ぎ方「シックスビート」

初級クロール

クロールの泳ぎ方はこんな感じ

シックスビート

このシックスビートは一般的に泳がれているスタイルですが、この方法を意識しながらトレーニングを行うと身体全体の動きやタイミングを再認識出来るので是非試しに練習をしてみましょう。

まず、片腕の入水に合わせてその対角線の足を打ち下ろします、このキックを1と数え、腕の交代をしていく間に、2、3のキックを行います。

そうすると、反対の腕の入水時にはその対角線の足のキック1が打たれるようになり左右の入水に合わせ3回づつ計6回のキックが打たれシックスビートとなります。

難しいです・・・

まずは対角線でのキックを意識せずに入水に合わせ3回のキックを打ちましょう。

意外と3回以上打っている方が多いかもしれません、現在の泳法理論ではそれ以上打つのは無駄とされていますのでご自分で確認してみましょう。

また、対角線でのキックですが、これも陸上競技の走法である「ナンバ走り」のような状態つまり対角線ではなく右手の入水と右足のキックという泳法も現在は有効であるという見解もありますのであまり気にしないでいきましょう(ただし、トップスイマーでの話ですがm(__)m)

ちなみに「ナンパ」ではなく「ナンバ」ですm(__)m

私は硬派です^_^;

親父ギャグ!? 

いえ真実ですm(__)m

ちょっとは役に立ったなぁ〜と想って頂いたら

1日に1クリックで投票お願い致しますm(__)m

ランキング広告ドットコム

人気blogランキングへ

まだまだの方はブルーリンクページへGO!!!次は満足させます!、いや、満足して頂いたらいいなぁ〜


<<背泳ぎの泳ぎ方「視線」クロールの泳ぎ方はこんな感じのトップへクロールの泳ぎ方「ツービート」>>

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
このブログはクロールの泳ぎ方を覚えたいっ!と、思った貴方に少しでもお役に立てる情報を提供出来るよう努力していきます。 m(__)m    
クロールの泳ぎ方はこんな感じ


度付きゴーグルの決定版!
ブログランキング参加中
他の水泳blogはこちらから(^o^)丿
応援よろしくお願いします。m(__)m
    ↓ ↓ ↓
クロールの泳ぎ方はこんな感じ
皆様の応援のおかげで(T_T)
    ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ

これからも
より一層努力致しますm(__)m
最新コメント
やってるのはこんな感じ
SEO対策はコレ
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO対策
相互リンク・SEO相性占いSEO